ファッションレンタル

airClosetとEDIST.CLOSETどっちがいい?両方使って比較しました

aircloset edist比較

最近話題のレンタルファッションサービス。

仕事が忙しくてなかなか買い物に行けなかった時に始めたのですが、使ってみるとこれがとっても便利!

新しい服を買う無駄遣いが減り、クローゼットもすっきり。朝、コーデで悩むことも減ってかなり時短になってます。

レンタルファッションで有名なのは、airCloset(エアクロ)かEDIST.CLOSET(エディスト)です。

この2社でどっちにしようかな?と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そこで!airClosetとEDIST.CLOSETを実際に使ってみたので、2社を詳しく比較してみました。

  • サービスの内容
  • 洋服の品質
  • おしゃれレベル

など、どちらにしようか悩んでいるあなたに!メリットもデメリットも細かくまとめました。

airClosetとEDIST.CLOSET基本スペック比較

airClosetもEDIST.CLOSETもレンタルファッションという点では同じ。

ですが、サービス内容をよく見ると結構違うところがあるんです。それぞれのサービスの特徴や違う点をピックアップしてみました。

サービスについて、かなり細かく比較しています。「そんなのいいから、どっちがいいかだけ知りたい!」という方は最後の部分だけ呼んでもらえればOKです♪

自分で選ぶorスタイリストに選んでもらう

まず、一番大きな違いはコレ。

  • airCloset・・・スタイリストに服を選んでもらう
  • EDIST.CLOSET・・・組まれたコーデの中から自分で選ぶ

airClosetの場合は、最初に登録する情報や、毎回のスタイリストとのやり取りを通して、スタイリストさんが毎回コーデを組んでくれます。

aircloset口コミ

なので、送られてくるまでどんな服がくるかな?というワクワク感やドキドキ感があります!

楽しみではあるのですが、どんなのが来るのか分からない=好みじゃないものが送られてくるというリスクも(;´・ω・)

ただ、「今月はキレイめワンピを送って!」とか「今月のニットが好みじゃなかったから、もっと明るい色がいい」など細かい要望を伝えられます。自由度は比較的高いです。

一方で、EDIST.CLOSETは、11種類の事前に組まれたコーデの中から、好きなセットを自分で選びます。

edistcloet口コミ

airClosetと比べると、どんなものが来るかな?というワクワク感はなく、用途に応じたカスタマイズも難しいです。

ただ、どんなものがくるか分かっているので、手持ち服と合わせやすいメリットがあります。

もともとコーデが組まれているから「イメージと違った・・・」という失敗はありえません。

airCloset EDIST.CLOSET
着回しレベル
スタイリストによって当たり外れあり

自分で選ぶから手持ち服と合わせやすい
カスタマイズ自由度

  • 要望がダイレクトに伝えられる
  • 用途に応じて服を送ってもらえる

  • 決められたセットの中から選ぶ

使ってみて分かったお洋服の品質とおしゃれ感

airClosetとEDIST.CLOSETの大きな違い2つ目。使用している服のブランドです。

airCloset edistcloset ブランド比較
  • airCloset・・・大手ファッションビルに入店するアパレルなど約300ブランド
  • EDIST.CLOSET・・・EDIST.CLOSETの自社制作アイテム(一部スタイルデリのものも)

1回当たりに送られてくる服の単価が、airClosetの場合2~3万5千円前後、EDIST.CLOSETの場合が3万5千円~4万円前後です。

それぞれ季節によって変動ありますが、服の値段としてはそれなりですよね。

(EDIST.CLOSETは自社制作品なので、値付けに関してブラックボックス感ありますが・・・)

airCloset edist品質比較

両方とも使って思ったのは、やっぱりファストファッションとは違うなと。

シワになりにくいイージーケアアイテムだったり、スカートやパンツでもゴムじゃなくてジッパーだったり。

どちらとも、いわゆる安っぽい服ではないです。

サイズの展開は以下の通り。

  • airCloset・・・7号/S/36~11号/L/40
  • EDIST.CLOSET・・・フリーサイズまたはS~L

どちらとも、トップスはSだけどボトムスはMなど、個別に設定することが可能です。

おしゃれ感については、好みによって個人差あると思いますが、個人的にはEDIST.CLOSETの方が上かなと。

airClosetもおしゃれな服はたくさんあるんですが、正直、スタイリストによって当たり外れがあると思います。

airCloset EDIST.CLOSET
使用ブランド 大手ファッションビルに入店するアパレルなど約300社 自社制作
お洋服の品質
おしゃれ感
どんなものが届くかワクワク感はあるものの、正直スタイリストの当たりハズレあり

今っぽいオフィスカジュアルでおしゃれ
(同じブランドなので統一感があるが、似通っているともいえる)

送料と受取、返却時の手順

返却時も少し違いがあります。

  • airCloset・・・1回返却ごとに324円(月会費からひかれる)
  • EDIST.CLOSET・・・無料(月会費に含まれる)

airClosetの場合、1回返却ごとに324円の送料がかかります。

なので、airClosetの場合は、借り放題プランで月2回ボックスを受け取った場合、

月会費(10,584円)+送料(648円)=11,232円(税込)で、実質11,323円かかることになります。

ただ、EDIST.CLOSETの場合、そもそも借りられるのが月4着のみです。

送料が掛からないという面では勝りますが、たくさん借りたい人にとっては一概にいいともいえません。

返却自体はどちらも簡単です。

でも、細かいことをいうと、EDIST.CLOSETは服の受取は大きめの段ボールで、返却時は専用の袋を利用します。

送料はかからないけど、受け取った時の段ボールを処理する手間はかかります(;´・ω・)

一方、airClosetはどの箱を使ってもOK。受け取った時の箱をとっておけば、そのまま入れて返却するだけです。

また、エアクロは、宅配ボックスがある場合、クロネコメンバーズに登録すれば、宅配ボックスに集荷依頼することも可能です。

airCloset EDIST.CLOSET
1か月のレンタル着数 借り放題(ライトプラン以外) 4着のみ
送料 1回返却するごとに324円 無料(月額料金に含まれる)

airClosetとEDIST.CLOSETサービスの違い早見表

ここまで大きな違いをまとめてきましたが、細かい違いも色々あります。

それぞれのサービスの違いを一覧表にしてみました。記載している金額は全て税込価格です。

airCloset EDIST.CLOSET
公式ページ airCloset EDST.CLOSET
サービス内容・特徴
  • スタイリストが選んだ服が届く
  • 借り放題(ライト以外)
  • 返却期限なし
  • 事前にコーデが組まれた11のセットの中から自分で選ぶ
  • 1か月に4着
  • 基本的に1か月のレンタルだが延長も可能
プラン
  • ライト…月1回3着まで
  • レギュラー…月に何着でも借り放題
  • レギュラーおまとめ…3か月以上のパックで割安。内容はレギュラーと同じ
  • トライアル…1か月契約
  • レギュラー…3か月契約
  • ゴールド…6か月契約
  • プラチナ…1年契約
プラン別1か月の料金
  • ライト¥7,344
  • レギュラー¥10,584 ←おススメ!
  • レギュラーおまとめ¥10,224
  • トライアル¥9,504
  • レギュラー¥8,964 ←おススメ!
  • ゴールド¥8,100
  • プラチナ¥7,884
1か月に借りられる枚数 借り放題(ライトプラン以外) 基本的に月4着まで
送料 1回返却ごとに324円
(月会費と一緒に引き落とし)
月会費に含まれる
服のブランド 大手ファッションビルに入店するアパレルなど約300ブランド EDIST.CLOSETオリジナル制作(一部STYLEDELIの取扱もあり)
クリーニング 不要 不要
服の購入可否 可能(ライトプラン以外) 基本不可
その他備考
  • スタイリングに満足しなかった場合の返金保証あり
  • 借りた服を汚したり破損した場合の補償あり(ライトプラン以外)
  • 購入できる子供服のサービスあり
  • 年2回プレゼントイベントへの招待あり(トライアルプラン以外)

airClosetとEDIST.CLOSETメリット・デメリット

私が実際に使ってみて感じたそれぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

airClosetメリットデメリット

airClosetメリットデメリット
  • 自分の好みではない服が届く場合も
  • 正直、スタイリストの当たり外れがある
  • 1回の返却ごとに追加料金がかかる
  • どんな服が届くかワクワク!自分では選ばないような服を提案してくれる
  • 借り放題で新しいお洋服との出会いが増える
  • 細かい要望・ニーズに応えてくれる
  • 気に入った服はお得な価格で購入できる
  • 返却時の箱や、お洋服の補償、返金サービスなど、きめ細かい

EDIST.CLOSETメリットデメリット

edistclosetメリットデメリット
  • 月に4着だけで、手持ちの服が少ないと着回せない。飽きる場合も
  • 気に入った服の購入は不可
  • コーデが被るリスクがある
  • コーデセットはどれもおしゃれ♪オフィスカジュアルにぴったりの服が揃う
  • イメージと違うものが届くリスクはゼロ
  • サービス内容がシンプル!次のセットを選んで期限までに返却するだけ
  • 月会費意外に追加で掛かる料金はない

airClosetとEDIST.CLOSET結局どっちがおすすめ?

で、結局どっちがおすすめなの?という結論なのですが・・・

サービスが結構違うので、一概にどっちがいいとは言い切れないです!(><)

おしゃれ感についても好みがあるので、こればかりは実際に使ってみないと分からないところではあります。

ただ、使う頻度だけでいうと、月に4着以上借りたいならairClosetの方がコスパは高いです。

airCloset口コミ

例えば、airClosetレギュラープランを月に2回借りた場合の1回単価は、

10,584円+648円(送料×2)÷2=5,616円

なので、EDIST.CLOSETのプラチナプランよりもかなり安いです。

目的、使用頻度、ニーズに合わせて是非選んでみてください♪

airClosetはこんな人におすすめ
  • 月に4着以上服を借りたい
  • 新しい服との出会いが欲しい
  • スタイリストに自分に合った服を選んでほしい

airClosetの詳細をチェックする

私からの招待コード「xLPGW」入力で1,000円オフになります。
招待コードの入力で個人情報が明らかになることはありません。
EDIST.CLOSETはこんな人におすすめ
  • 好きな服を自分で選びたい
  • 月に4着のレンタルで充分♪
  • コーデを考えたり組むのが好き

EDIST.CLOSETの詳細をチェックする

レギュラープラン以上の申し込みで初月無料キャンペーン実施中!

自分にぴったりのレンタルファッションサービスを選んでみてください♪

あわせて読みたい
aircloset口コミ
airCloset(エアークローゼット)春夏&秋冬試してみた!口コミレビューたくさんの服を持ちたくない。自分に似合う服だけを上手に着こなしたい。 このように考えている人は少なくありません。 「フランス人は10着しか服を持たない」という本がヒットしたことも、「服をたくさん持ちたくない、でもおしゃれは楽しみたい」という人が多いことを裏付けています。 そこで、出てきたのがお洋服をレンタルするという考え方! この記事ではレンタルファッションのaircloset(エアークローゼット)を1か月使ってみた口コミを紹介します。...
あわせて読みたい
edist closetコーディネート
EDIST.CLOSET使ってみた口コミと感想!3か月コーデブログ最近少しづつ増えてきたレンタルファッションサービス。 レンタルファッションサービスのなかでも、おしゃれ感が際立っているのがEDIST.CLOSET(エディストクローゼット) インスタグラマーにも愛用者が多く、普段使いできてオフィスカジュアルにも使えるアイテムが多いんです。 私も3か月パックを申し込んで現在愛用中♡ 正直、洋服をレンタルするって考えられなかったのですが、使ってみると意外や意外。めちゃくちゃ便利なのです。 EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)を実際に使ってみて感じたリアルな口コミをコーデと共にまとめてみました。...
ABOUT ME
miyu
miyu

都内で働くアラサーOL

買い物はほとんど通販で済ませる程、大の通販好き♡主に通販情報&ブログ記事を担当しています。

インスタでオフィスカジュアルな毎日コーデ更新中!